公募推薦制度について 舞鶴医療センター附属看護学校

看護学校トップページへ

公募推薦制度について

令和5年度 推薦入学試験(公募制)の日程等は以下のとおりです。

※出願を希望される方へ

願書請求方法をご参照ください

1.推薦条件
(次の条件にすべて該当する者)

  • 令和5年3月、高等学校卒業見込の者
  • 高等学校在学中の成績が優秀で、評定平均値が3.3以上の者
  • 本校志願の意志が堅く、専願とする者
  • 修学期間中、学業に専念できる者
  • 原則として普通科の者
    (但し、当校入学試験科目の国語総合(古文・漢文を除く)・現代文B・数学Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱを既習した者は可とする)
  • 原則として将来、国立病院機構・京都府内の病院に貢献できる者
  • 高等学校長が責任をもって推薦できる人物

2.日程等

出願期間 令和4年10月24日(月)
~令和4年11月1日(火)
必着
試験日 令和4年11月10日(木) 学科試験
  • ・国語総合(古文・漢文を除く)
     現代文B
  • ・書類審査
  • ・面接
合格発表 令和4年11月17日(木) 学校長及び本人宛に郵便で通知

※個人情報につきましては、個人情報保護法に基づいて本校が責任を持って管理します。
※入試に関するお問い合わせは平日9:00~17:00迄にお願いいたします。