患者さんへ

ホーム > 患者様へ > 外来案内

外来受診に関する御案内

外来診療受付時間

  • 受付時間は、午前8時30分~午前11時30分です。(初診・再診とも)
    ただし、診療科により受付時間等が異なる場合がありますので、外来診療担当表でご確認ください。
    なお、外来担当医は都合により変更する場合があります。
  • 臨時休診の場合がありますので、臨時休診・代診案内であらかじめご確認下さい。
  • 休診日は、土曜日・日曜日・祝日と年末年始(12月29日~1月3日)です。

診療担当表(PDFファイル)

臨時休診・代診案内

初めて当院を受診される方の手続き

  • 初診受付の順番の紙をとり、窓口近くに用意してある「診療申込書」と各診療科の問診票を記入して下さい。
  • 次のものと一緒に医事課窓口へ出してください。
    1. 紹介状(無い場合は選定療養費がかかり料金が高くなる場合があります。)
      選定療養費については、選定療養費についてをご覧ください
    2. 健康保険証
    3. 特定疾患等の公費負担のある方はその医療証
  • 再来でも、病名により受診間隔が開いた場合は初診扱いになることがあります。

選定療養費について

初期の医療はかかりつけ医(地域の医院・診療所)へ、専門的な治療が必要となったら病院へという、機能分担の推進を目的として、厚生労働省により定められた制度です。この制度に基づき「紹介状」のない患者さんの「初診」の場合などに特別の料金をご負担いただきます。

  • 選定療養費は保険対象外ですので、京都府乳児医療証等をお持ちでも別途費用が発生します。
  • 救急車による搬送など、緊急やむをえない場合は紹介状が無くても選定療養費をいただきません。
  • 特定疾患受給者、障害者医療、生活保護者など特定の医療証をお持ちの方は、選定療養費はいただきません。
  • かかりつけ医からの紹介状をご持参していただくようお願いします。

【初診時選定療養費】
  初診時に他医からの紹介状をお持ちでない方 5,500円(税込)
【再診時選定療養費】
  当院から他医療機関にご紹介したにもかかわらず、
  患者さま自身のご都合により当院に再度受診された方  2,750円(税込)

予約制について

  • 診療科により予約制を導入している科があります。外来診療担当表で確認をして下さい。
  • ご予約の無い方は順番が後になり、待ち時間が生じます。(予約の方が優先となる為)
  • 内科の初診は、必ず他院からの紹介状及び他院からの診療予約が必要です。紹介状をお持ちいただいた場合でも、事前の診療予約のない方は受診していただけませんので、ご注意ください。
  • 精神科の初診は、必ず事前の予約が必要です。
  • 小児科は、事前予約が必要です。
  • 一度キャンセルされた予約は、お電話ではなく直接来院して予約をお取りいただくことがございます。
  • お電話による予約変更は、平日の13時30分~15時に受付しております。

再診について

  • 予約をされている方、予約外の方とも受付時間内に「再来受付機」で受付をお願いします。
  • 診察券は必ず持参して下さい。受付、診療、検査などに必要です。
  • 保険証は毎月、提示をお願います。提示が無ければ、無保険による料金計算になる場合があります。

外来診療棟の案内図

外来診療棟1階の案内図 外来診療棟2階の案内図

外来受診、申し込みからお帰りまで

外来受診

院外処方箋について

厚生労働省が推進しています「医薬分業」に積極的に協力し、原則として、「院外処方箋」を発行させていただいております。

  • 院外でお薬をもらわれる方は、処方箋送信コーナーにて、「かかりつけ薬局」にあらかじめ、処方内容を連絡しておくことができます。
  • お薬は、「かかりつけ薬局」で4日以内に「院外処方箋」と引き換えにお受け取りください。

文書(診断書・証明書)について

  • ご希望の方は 初診・再診窓口へ申し出て下さい。(入院中の方も)
  • 保険会社の証明書等の場合は、所定の用紙を持参して下さい。
  • 受付後に文書依頼票の控えをお渡しします。
  • 書類の準備には3週間程度を要します。
  • 書類ができましたら、ご自宅へ連絡いたしますので文書依頼票の控えを持参し、窓口でお受け取り下さい。
  • 文書料金は、令和元年10月1日より消費税率の改定に伴い、以下の通り改訂しました。
  • 文書料金については、こちらのPDFファイルをご覧下さい